始まり


「念ずれば花ひらく」


先日1月31日に、新事務所のお披露目パーティ〜感謝祭〜を行いました。


その模様はまたご報告致しますが、その時に大分の竹山さんからいただいたお言葉と書。


「念ずれば花ひらく」


「「念」とは、今の心と書きます。今の心を持ち続けていれば、きっと花が開きますよ・・・。」


何かに強い思いを込めることを念ずることだとずっと思ってきたけど、本当は、今の心を忘れずに日々を過ごすこと。それを続けること。


きっとそれが人にとって難しいことだから、この言葉はこの世に生を受けて、人に大切な何かを伝えてくれることを使命として、そして今私の元へ現れたんだと思う。


2月4日。新しい一年がここから始まります。


今朝、私がこの守り神トントゥさんとこの「念」に誓ったこと。

「私が変わりませんように。」


忙しさや、人に対しての思いに余裕がなくなり、謙虚さが足りない自分に最近気がついてた、そんな自分への今の心。人へ愛情を注ぐことが大好きで、その人の幸せを心から願い、誰かの為に自分の時間や微力な力を惜しまず使ってた自分が変わりませんように・・・。



Write a comment

Comments: 0