【第16回】はぁと俱楽部(2013.09)

 

■日本語教師 交流会

 

日 時:2013.09.04(土曜日)

    13:00〜16:00

 

 *お花は、一緒にオフィスをシェアしている「心花〜このは〜」

 さんからの提供です。(→http://www.87konoha.com/)

 

 


新しく模様替えをしたはぁとオフィスで初めてのはぁと俱楽部。

 

日本語教師に興味がある方。

10月から日本語学校にお勤めが決まった方。

学校に応募しようか迷っている方。

既に数年間学校で教えている方。

大学卒業後の進路として考えている方。

 

わくわくするような情報交換が出来ました!


「養成講座を出た後、すぐに韓国で仕事がしたい」

「日本で得た技術を持って、来年は海外の日本語学校にチャレンジしたい」

「日本語学校を受けようと思うけど、どうしても勇気が・・・」

「大学を卒業してすぐに日本語教師になるのはどうだろう?」

 

などなど、それぞれが抱えている不安だったりチャレンジだったりを話しました。

そんな話題に

 

「以前、韓国に1年間留学したことがあるけど・・・」

「こんな学校もあるんだから、受けてみたら?」

「大学卒業後は、まず就職して、ビジネスマナーも教えられるようにしたら?」

 

などなど、情報を得ることで解決すること。グッと楽になること。ためになること。

 

こんな日本語教師の交流会を目指してた!というような、ほんとに有意義な時間でした。

大きな緑もナイスでしょ^^

 


はぁと俱楽部は16時でおわりだったのですが、今日は八女にある八女茶と手すき和紙で有名な「中村園」の中村社長と新入社員の小野さんが来て下さいました。

 

八女からようこそ〜^^

 

ここからは、「いちご・いちえ〜異業種交流会〜」のように、中村園さんのお仕事、社長のお考えなどをザックバランに聞かせていただきました!

 

「和をそのままの形では、国によっては受け入れらてもらえないところもある。できるかぎりそこの国の人にあうように形を変え、まずは使ってもらう。そこから本当に興味のある人は伝統のままの和のスタイルを受け入れてくれるようになる。そこが本来の目的です」というような内容をおっしゃっていました。

 

「こだわり」と「押しつけ」の境をずっと考えいる私の問いに対しての社長のお答え。

こういう意見は、どんな成功者の話の本を読むよりも心にグッとくる。

それを「今」実践されている方のお話だから。

 

■すっきり・・・アレルギー体質の方に

■いきいき・・・集中力を高めたい時に

■ほっそり・・・今よりもスリムに

■ゆったり・・・心身が疲れた時に

■すやすや・・・心地の良い睡眠に

■ぱっちり・・・目の疲れに

 

 

写真は、中村園さんからのお茶シリーズ。

全て八女茶×ハーブティで、手軽で飲みやすいティバック入りです。^^

お土産にぴったり♪

HPからも買えますよ! → 「よかもん市場」http://www.yokamon.jp/shop/Y974/

 

 


今回も楽しく、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

ご参加いただいた皆さん、有り難うございました!

 

次回のはぁと俱楽部は

日 時:10月19日(土曜日)

    13:00〜16:00

場 所:はぁとinternational高宮オフィス内

会 費:500円

*季節の和菓子&中村園さんのお茶でおもてなしさせていただきます^^

Write a comment

Comments: 0