JIC技能実習生サポーター育成講座


技能実習生が自分の目標に向かって、安心して技能実習を体験できるようになるには、全国に多くの『サポーター』が必要です。

 

約1ヶ月という限られた時間の中で、

・日本語レベルがばらばら

・「何を」教えればいいか分からない

・「どうやって」教えればいいか分からない

・「日本語学校で教えている積み上げ方式では、どうしてもうまくいかない」

・「全く、何をどうすればいいのかわからない」

 

という悩みを抱えている皆さん、また、監理団体の皆様のために、この全てを解決するための講座を開設致しました。

 

この『JIC技能実習生サポーター育成講座』では、

「何を」に、来日前〜来日後の全てにおいて、実習生に深く関わってきた「NPO法人 ゆいまーる技能実習生応援団」の小椋唯さんの体験談と問題解決の成功事例を詰め込んだ「ハンドブック」を使用して、具体的に「何を」を掘り下げて解説しています。

 

「どうやって」には、世界中の学習者に、「いつでもどこでも教えられる技術」=「臨機応変に生徒のレベルやニーズに対応できる教え方」を生み出し、会話力向上の即効性を目的に教えてきた「はやく、わかりやすく教える手法」を開発し、提唱している「はぁとinternational」の入江ちほみが、詳しく解説しています。

 

この2社、2者のコラボレーションで、この『JIC技能実習生サポーター育成講座』は生まれました。

 

1日でも早い「技能実習生が安心して日本で夢をつかめる」環境を手にしてもらえるよう、「教材開発+教師育成」という視点から、私たちなりに活動を続けています。

 

この、技能実習生をサポートできる人材を育成することを目的である『JIC技能実習生サポーター育成講座』を、1日でも早く、1人でも多く、1社でも多くの皆様に知っていただきたいと思っております。

 

どうぞよろしくお願い致します!

 

<NPO法人 ゆいまーる技能実習生応援団 主催>
➡️HPはこちらです。

 

講座の種類


①JIC技能実習生サポーター育成講座 〜知識編〜

②JIC技能実習生サポーター育成講座 〜実践編〜

③JIC技能実習生サポーター育成講座 〜トレーニング編〜

Step1:知識編(わかる)


【目 的】       

問題と効果的なレッスンを知ることができる

 

【講座趣旨】    

技能実習生が実習中困り事がないように、入国後講習で教えると良い項目を知り、効果的なレッスン法を知ることを目標設定にしています。

 

 

【講座内容】 

<<「何を」教えるかを知る>>     

・1回目:「来日前〜来日〜帰国までの全体像の把握」

・2回目:「実習中起こりうる問題点の把握と解決」

 

<<「どうやって」教えるかを知る>>

・3回目:「教材作成と教え方のコツを知る」

・4回目:「教材作成と教え方のコツのまとめ(グループシェア、または、個別対応」

 

【講座特典】      

・技能実習生サポーターハンドブック付き

・レッスン会話シートサンプル版付き

・日本語教師トレーナーによる個別カウンセリング(希望者のみ)

・オンラインサロンの利用ができる(2021年12月末まで無料で利用可能)

 

オンラインサロンとは?・・・NPO法人ゆいまーる技能実習生応援団が運営するオンラインサロン。

①技能実習生との週1回の交流の場に参加できる

②イベントを企画+講師体験ができる

③その他、スキルアップに繋がる交流会、勉強会に参加

 

【講座回数】      

講座:全4回(90分/回)

 *目安として、受講ペースは、2週間に1回です。ただし、ご希望があれば、毎週開催も可能です。

 

【受講料】       

料金:20,000円(税込み:22,000円)

 

<サンプル> 技能実習生サポーターハンドブック ⬇️⬇️⬇️

Step2:実践編(できる)


【目 的】       

① 実践編の教材(22日間教材)で、教えるべき内容を完全理解する。

② 固定概念を外し、使える日本語を教えられるスキル=『JICスキル』を習得する。

③ 自分スタイルの『JICスキルチェックリスト』を作成する。

 

【JICスキルとは】

全ての学習者の願いである

『日本語コミュニケーションが、はやく上手になりたい!』

を、実現するために、以下の技術を習得した教師の育成を目指しています。

 

『JICスキル』=『自然会話を身につけるためのティーチングスキル』と定義づけ、以下の10ヶ条を提唱しています。

 

①学習者との目的共有をはっきりと

②既習・未習関係なく自然な日本語を浴びせる

③同じ言葉を何度も繰り返し浴びせて、「慣れる」を効果的にする

④既習事項を自然に会話に組み込み、「慣れる」で定着をはかる

⑤生徒の発話は、推測して、途中でさえぎらず、最後まで聞く

⑥説明は「N1はN2です」で、簡潔にわかりやすく

⑦例文は速く、わかりやすく

⑧学習者の背景(文化背景など)を理解する

準備に固執せず、学習者の興味・理解度に合わせて臨機応変に対応する

指導法や固定概念にとらわれず、学習者の満足に集中する

 

          

【講座内容】      

※「知識編」受講必須とした講座です。

・1回目:「22日間会話教材解説」

      「JICスキルトレーニング①」➡️伝わる日本語に変換するコツを全体的に知る

 

・2回目:「22日間会話教材_ステップ1:日本に来てすぐに必要なこと」の体験談と問題解決例

      「JICスキルトレーニング②」➡️ステップ1教材を使って、伝わる日本語に変換する

 

 

・3回目:「22日間会話教材_ステップ2:日本で習慣化したいこと」の体験談と問題解決例

      「JICスキルトレーニング③」➡️ステップ2教材を使って、伝わる日本語に変換する

                  

・4回目:「22日間会話教材_ステップ3-①:場面で必要なこと」の体験談と問題解決例

                 「JICスキルトレーニング④」➡️ステップ3-①教材を使って、伝わる日本語に変換する

 

 

・5回目:「22日間会話教材_ステップ3-②:場面で必要なこと」の体験談と問題解決例

     「JICスキルトレーニング⑤」➡️ステップ3-②教材を使って、伝わる日本語に変換する

 

・6回目:「22日間会話教材_ステップ4:楽しみ+入国後講習で必須事項」の体験談と問題解決例

      「JICスキルトレーニング⑥」➡️ステップ4教材を使って、伝わる日本語に変換する

 

<課題について>

毎回課題があります。課題内容は、主に「自然な日本語を、伝わる日本語に変換する」です。

わかりやすい教え方のコツを「知る」だけではなく、毎回の課題で、コツを「定着」させて、その考えが、自分の中で「定着化」することを目的としています。「積み上げ方式」の教え方の、ずばり「反対」です。

いつでもどこでも、臨機応変に教えられる手法=JICスキルを身につけます。

 

 

【講座特典】      

・22日間会話教材付き

初級文法なるほど通信トレーニング(文法チェックテストは含まれません)

 

【講座回数】      

講座:全6回(90分/回)

 

 

【受講料】       

料金:85,000円(税込み:93,500円)

 

<サンプル> レッスン会話教材 ⬇️⬇️⬇️

Step3:トレーニング編(身につける)


【目 的】       

Step2の「実践編」で身につけたスキルを、更に質の高いものにスキルアップすることを目的としています。

 

 

【講座趣旨】    

「文法」+「実践」のトレーニングを通して、完全に知識と技術を身につけます

          

 

【講座内容】      

●初級文法なるほど通信トレーニング内の「文法チェックテスト」を通して、「文法知識の完全理解」を、強化します。

●授業体験➡️授業見学(映像撮影+フィードバック)を通して、より、効率のよい教え方を身につけ、完全弱点補強を行います。

 

 

【講座回数】      

「文法チェックテスト」 約55回のメール交換(メール添削)

➡️文法チェックテストとは、初級文法(N4レベル相当の文法項目、約200項目の文法のポイントを把握しているかどうかのチェックテストです。メールのみの対応ですので、講座回数には含まれません。約55回のメールのやりとりをします)

 

●「授業見学+フィードバック」約、60分/回のレッスン映像を分析し、弱点、より効率のよい教え方などをフィードバック(約1時間)

➡️授業を実施していただき、リアルタイムで見学をするか、または、映像に撮影いただき、それを講師に送り、分析し、フィードバックをオンラインで行います。レッスン回数は、1回からご利用いただけます。必要な回数分、実施していただくことができます。

 

 

【受講料】       

●「文法チェックテスト」   39,800円(税込み:43,789円)

●「授業見学+フィードバック」  2,500円/回(税込み:2,750円)

 

 

<サンプル> 文法チェックテスト教材 ⬇️⬇️⬇️

募集のご案内


個人のお申し込み、また、監理団体様からのお申し込みを随時受け付けております。

現在までに、

個人受講生:「知識編:9名」「実践編:1名+(2名受講開始予定)」受講

監理団体様 :1社(福岡)受講

です。

 

 

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です