Brazil


『ブラジルと日本』を、『日本語と日本文化』で繋いでいます。両国の関係が、ずっとずっと平和でありますように。

 

2019年から始まったブラジルとの活動です。

バストス文協日本語学校l』

ーJICリーダー:河内 ホーザ ミチエさん(日系3世)ー

登録番号『003番』(JICリーダー企業一覧

 

 

こちらの日本語学校、並びに、河内ホーザさんとの活動を通して、これからも活動を続けていきたいと思います。

資金集め活動


コロナで生徒数が減少したそうですが、

「生徒が増えるようにがんばります!5月15日に資金集めに生徒たちとからあげ弁当を作って、売ります。^^」という、嬉しいメッセージも届きました♫

 

「ちなみにからあげの味は日本の味に似ていると思います。日本人の先生が作るタレです。

できれだけ、日本のお弁当に近づくイメージに作っています。それで、梅干し(ブラジル産ですが)もご飯の真ん中にあります。

かぼちゃの煮物もしょうゆ味で、きゅうりはあっさり塩漬けです。」と、美味しそ〜な説明も^^

 

お手伝いできないのが申し訳ないのですが、でも、一つでも多くの唐揚げ弁当が売れるように、心から願っています!!!

日本のJICリーダーとのコラボ企画


三重県にお住まいのJICリーダー「唯さん」とのコラボ企画です。

日本語を話す機会の少ないBrazilの子ども達に、保育士経験がある唯さんが、たのしいレッスンを作って提供してくれました。

12時間の時差を越えて、貴重な貴重な日本語と日本文化に触れる機会を提供して下さった唯さん、Brazilのホーザさん、お疲れ様でした!

 

その時の様子を、youtube3部作で配信中です♬

『自己紹介編』
   『②ブラジルのこどもたちに日本語でzoom授業してみた編』
 『③_Brazilの子ども達に日本語でZoom授業してみた編

第14回フェスチの様子です


現地での活動の様子です。楽しそうですね!