39 heart gift set


2011年、はぁとinternationalは、このオフィスから始まりました、、、。

今まで、世界中の日本語教師の皆様のおかげで、いろいろなオリジナル講座や教材を作成することができました。

2011年に個人事業として『はぁとinternational』を設立し、2014年に法人化し、今年で丸10年が過ぎました。

今まで本当にありがとうございました。

心より、深くお礼申しあげます。

 

今回は、これまでの感謝の気持ちを何か形にしたい、、、と思い、また、皆様に喜んでいただけるのでは?と想像し、これまで作ってきた講座や教材の数々の『総まとめ』=『エッセンスを凝縮した講座』をご用意させていただきました。

 

エッセンスさえ分かれば、あとは自分で何度か練習して、、、という、ヒントとして使っていただくこともできますし、また、このギフトセットをきっかけに、何かを掘り下げてトレーニングしたい、、、という気づきもあるかもしれません。

 

いずれにしても、一通り、『全体を知る』ことと、『自分は何が分かってて、何がわかってないのか』という、『全体から見た客観的な自分らしさや弱点』がわかれば、そのまま今後のレッスン作り、教材作成、自分の強みを生かした生徒募集に繋げていただくことができると思います。

 

できるだけ濃く、でも、わかりやすく。

できるだけお求めやすく、でも、中身はその何倍も充実した形で。

 

この2点を意識して、濃縮還元ギフトを作りました^^。

 

◆  9月〜10月の 2ヶ月コース ◆

 

映像視聴全8回×課題添削全7回、という形で、世界中の皆様に、時間を気にせずご受講いただけます。

 

是非、世界中の日本語教師の皆様の「教える自信」に繋がる講座でありますよう、願っています!

 

対象:


●すぐ、または、いつか!フリーランスで日本語教師をしたいな、、、と思っている方

●すぐ、または、いつか!自分スタイルで教室運営したいな、、、と思っている方

●どなたでも^^

 

内容:


『生徒さんから問い合わせがあったら』〜『卒業まで』を想像して、できるだけ小さなステップで、できるだけ小さなアイデアもお伝えできるようにシミュレーションしながら作りました。

1回60分の映像を見て、課題を提出していただく、という形です。

 

皆様のお役に立てるギフトでありますように^^

1回目:60分

映像視聴:カウンセリングの方法とフォーマット

課題チェック(メール or on-line):カウンセリングの方法とフォーマット(課題チェック)

 

➡️まずは「ゴール、期間、弱点」を聞き出し、生徒さんにあったカリキュラムを作るための情報収集です!「何を」きく?「どうやって」きく?を、シンプルにまとめています。

そのまま使える『カウンセリングサンプルシート』も、WordとPDFでお付けしています。

 

_____________________

2回目:60分

映像視聴:カリキュラム作成のコツとフォーマット

課題チェック(メール or on-line):カリキュラム作成のし方とフォーマット(課題チェック)

 

➡️カウンセリングで聞き出した情報を、まとめます。「どうやって」まとめる?「どうやって」使う?を、解説しています。できたカリキュラムを、「サンプル商品」として生徒さんに提示すれば、目的達成までの地図として、「この授業、絶対受けたい!」と、ワクワクしていただけることと思います。「カリキュラムを見せて、目的達成までのイメージを共有する」という「授業の前に大切なこと=目的共有」の必要性を、是非体験して下さい!

『カリキュラム作成ハンドブック』(パワポ)もお付けしています♬

 

_____________________

3回目:60分

映像視聴:レッスンプラン 作成

課題チェック(メール or on-line):レッスンプラン  作成(課題チェック)

 

➡️レッスンプランは、生徒さんの目的に応じてアレンジが必要ですね。なので、形だけを学んでも、結局臨機応変に対応できなければ、どんなに素晴らしいレッスンプランも、生かすことができません。生徒さんは、一人として同じ目的、レベル、進捗度の方はいませんから^^

「どんなプラン」を作る、だけではなく、「どうやって」臨機応変に対応させることができるのか、という「臨機応変軸」を見つけていただけたらと思います。

私が過去使用しました、『いろいろなタイプのレッスンプランシート(日本語学校型、フリーレッスン型など)』もお付けしています♬

 

_____________________

4回目:60分

映像視聴:早くわかりやすい文法の教え方

課題チェック(メール or on-line):早くわかりやすい文法の教え方(課題チェック)

 

➡️どの文法を教えるにしても、「1.情報収集」「2.まとめる」「3.順番をつける」は、同じです。このように、文法は違えど、「教える基本の流れとポイント」を知ることで、「文法教えるの、苦手なんです〜><」という苦手意識を大きく減らすことが出来ます。

『文法を教えるのに大切な5つのアイデア』をお付けしています。プリントアウトして、是非、デスクトップにぺたっと貼って、いつも見えるように意識付けを行ってください。そんな5つのアイデアシートをお付けしてます♬

 

_____________________

5回目:60分

映像視聴:会話を続ける・広げる

課題チェック(メール or on-line):会話を続ける・広げる(課題チェック)

 

➡️意外と学ぶ場がない「会話を続ける・広げる」アイデア講座です。

パターンがわかれば、どんな生徒さんにもすぐ使っていただけます。

会話が広がり、興味も続き、その流れにそって、必要な語彙や文法を入れて、最後まで、楽しく充実したレッスンができたら、、、きっと、生徒さんだけではなく、教師も楽しいですよね!

そんな、「上手に教える」と同じくらい「会話が楽しいレッスン」が叶うようなアイデアと具体的なステップをお伝えしています。

『具体的な会話の続けかた・広げ方パターン集』をお付けしています♬

 

_____________________

6回目:60分

映像視聴:初級文法知識全体解説

課題チェック(メール or on-line):初級文法知識全体解説(課題チェック)

 

➡️初級文法の「基本のき」は、意外と知らない人が多いようです。「言葉は人が作り、人が言葉を発するときには、その場面と、場面から生まれる気持ち」があります。

人と事実と気持ちを紐解いたとき、文法全体の「あ、、、文法って、これなんだ!」という、核となるキーワードを見つけることが出来ます。

ここをつかめば、文法分析がと〜っても楽しくなり、「抽象的な教え方」➡️「具体的な教え方」に変化します。

『200項目の 初級文法なるほど参考書(PDFのみ)』をお付けしています♬

 *『200項目の 初級文法なるほど参考書(PDFのみ)』詳細はこちらです。

_____________________

7回目:60分

映像視聴:教材作成アイデア集

課題チェック(メール or on-line):教材作成アイデア集(課題チェック)

 

➡️世界一の教材は生徒に合わせて作ること、に限ります!市販のテキストと合わせて、また、完全オリジナルの教材を作るコツが分かれば、「鬼に金棒」で、教えるスキルだけではなく、教材だけではなく、「教材とスキル」の相乗効果で、「Great!」と言ってもらえる授業を作ること出来ます。

これまでいろいろとオリジナル教材を作ってきましたが、その『教材フォーマットと教え方の小さなコツ』を何パターンがお付けしています♬

 

_____________________

8回目:60分

on-line:カウンセリング

 

➡️これまで多くの講座、また日本語教師の皆様とお話させていただきましたが、皆様に一番言っていただけたご感想、それは、

『ちほみ先生と話すと、何より元気が湧いてきます。自分にもできそう!と思えてきます。』

というメッセージです。

ただたんに「頑張って下さい!」ではなく、個々の個性を見抜き、生かす方向の道しるを、過去の経験から繋ぎ、「最初の一歩」を踏み出していただける具体的なアドバイスをさせていただいております。

 

また、具体的な弱点補強の時間にしていただくこともできます。

とにかく、皆様のお好きなようにお使いいただけます^^

カウンセリング後は、カウンセリング内容を、少し整理して、世界に一つだけの皆様のための『幸せカリキュラム』をお作りしています。これからの幸せな日本語教師人生の道しるべのパートナーとして側に置いていただけたらと思います♬

受講形態と料金


A:スクーリングコース 39,000円(税込み:42,900円)

Step1:映像視聴

Step2:課題チェックをon-lineにて実施(各1回ずつの添削です)

*カウンセリングに関しましては、メール対応、on-line対応、ご希望に合わせていずれの形でもOKです。また、カウンセリングは、受講期間中のいずれのタイミングでもOKです。

 

 

B:通信コース 29,000円(税込み:31,900円)

Step1:映像視聴

Step2:課題チェックは、メール対応にて実施(各1回ずつの添削です)

*カウンセリングに関しましては、メール対応、on-line対応、ご希望に合わせていずれの形でもOKです。また、カウンセリングは、受講期間中のいずれのタイミングでもOKです。

 

 上記2つの受講形態からお選び下さいませ。

募集内容とその他


<<9月〜10月受講生>> 受講期間:2ヶ月

定員:10名

お申し込み締め切り:8月25日(この時点でのお申し込み状況次第で、第二募集を行わせていただきます)

 *こちらの期間で受講が難しい方、お手数ですが、個別にお問い合わせ下さいませ。

 

 

<<その他>>

受講は、映像視聴ですので、お好きなタイミングで見ていただくことが出来ます。ペースとしては、1週間に1映像を見ていただき、視聴から1週間を目処に課題提出となりますが、個別受講ですので、ご要望に応じて、早めに受講を終えられる、または、ペースにばらつきがある、なども臨機応変に対応させていただきますので、お気軽にお尋ね下さいませ♬

 

お問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です