0から


ここ3ヶ月、私はスランプ状態にあります。


もう、苦しくて、苦しくて、時々呼吸も難しいくらい息が詰まることがあります。

「きっと産みの苦しみなんだ」

そう思ってました。


ある人から「自分に降りかかる出来事は、全部自分を映し出しているからね。原因はいつも自分自身なんだよ」と言われた言葉と重ねて自分の中を探ろうともしました。


最近私は自信を喪失しかけて、抜け殻のように生きてるような気さえしていました。

私の何が悪いんだろう!こんなに頑張っているのに?!


「偽善者」とも言われました。

今までは反発してたけど、私は偽善者なのかもしれない、本当にそう思えてきました。


人との関係が、実は本当に苦手なんだと分かった今日。

人を信用するとはどういうことか分かってなかったということが分かった今日。

自分は傲慢な人間なんだということが分かった今日。

「感謝」や「謙虚」っていう言葉を口先だけで使ってたことも多かった、と分かった今日。

自分は嘘つきなんじゃないかと疑い始めた今日。

だから偽善者って言われるんだ、っていうことに納得・・・してしまった今日。


だから、「0から」頑張ると決めた今。


無力な自分に最後に残っている唯一の光は、このことを素直に認めたいと思っている自分。


43歳になったとたん、人生最高の自己嫌悪を味わっている私のこれからの人生。


今日、このプレゼントをくれた方からいただいたたくさんの基本に立ち返る言葉。

「人に任せるということは、その人を育てること。その成長に、また喜びがある」と。


自分の中の嫌な自分をこうやってどこかで見せることで、変なプライドを全部捨ててしまいたい、そう思ったので今の気持ちをそのまま未来の自分に向けても書きました。


「0から」の一番最初の言葉は

こんな私に今まで付き合って下さったみなさん、本当に有り難うございました。そして、0からスタートすると決めた私のこれからを見守っていて下さったら、その思いだけで心から幸せです。


よし!「0」」の次はきっと「1」だから、明日も元気に、笑顔で、やっぱり頑張る!

自分をプラスに導くプライドはちゃんと心に残しておきながら。







Write a comment

Comments: 2
  • #1

    Marchelle Steve (Friday, 03 February 2017 00:59)


    Thanks for sharing your thoughts on %meta_keyword%. Regards

  • #2

    Arleen Calnan (Sunday, 05 February 2017 08:56)


    I'm truly enjoying the design and layout of your site. It's a very easy on the eyes which makes it much more pleasant for me to come here and visit more often. Did you hire out a developer to create your theme? Great work!