個別トレーニング 受講生の声

個別トレーニングの受講生の声です。


KMさん(目的:就職のための模擬試験準備)


五十歳を前に日本語教師養成講座へ通う事にしたものの、3時間授業には、酸欠状態、椅子に座る姿勢に腰痛を起こしながらも、無遅刻無欠席!一年かけて修了も間近だというのに、就職試験の模擬授業と初級実習が重なり、おまけに親の介護でバタバタ!!!


まるで地震、台風、竜巻が同時に襲ってきたかの様で、そんな時偶然Webで見つけた、「日本語教師の駆け込み寺」?!相談は無料との事で、ダメ元でメールを送ってみたら、すぐに返事をもらえた。

 

藁をもすがる思いで「はぁと」の門を叩いた。入江先生は、明るく気さくで笑い声が素敵で、私の境遇を理解してくださり、安心感を持てた。


国文科出身でもなく、畑違いの分野で仕事を経験し、サクサク理解できるタイプでは無いし、気後れする部分が多かったが、振り返ってみると入江マジック?!にかけてもらったのか、どんどん自信を持てる様になり、どんな質問にも答えてくれて、先生のノウハウを伝授して頂き、何より有難かったのは、精神面の支えになってくれる人がいる!という事。練習を重ね、いざ就職試験の模擬授業!

 

圧迫面接に撃沈かと思ったが、なんとか「採用」通知が届き先生も一緒に喜んでくれて、スタートラインに辿りつけ嬉しかったが、日本語教師の知り合いも無く、不安は尽きる事は無いが、「はぁと」では、
就職後も日本語教師の勉強会が月に一度あるとの事。


これからも成長して行きたいから、ここにずーと駆け込んでいようかな! 入江先生、いつも優しく教えてくださり本当に有難うございます!のろまな亀なりに顔晴ります!


これからもよろしくお願い致します。

 

→コメント

KMさん、コメントありがとうございました。

KMさんから伝わる毎回必死なメッセージに、私はすっごく嬉しい気持ちだったんですよ、本当に!

 

時には頭の中が混乱して焦燥感にかられたり、落ち込んだりされた姿も見てきましたが、私はKMさんの持つ「一生懸命さの魅力」をずっと感じてたので、「大丈夫ですよ!絶対合格しますよ!」と何度もお伝えしていたのは、表面上の励ましではなく、心の底からでした。

 

また一人、本当に素敵な日本語教師仲間ができたかと思うと嬉しくてたまりません!

経験としては、もちろん私の方が先に進んでいるとは思いますが、人間力では、KMさんに学ぶ部分は非常に多いといつも思っています。

 

記事に書いて下さっている「月一の勉強会」ですが、これからもKMさんのためになる、日本語教師のためになる活動を続けて参りたいと思っていますので、どうぞこれからも末永くご縁が続きますように、と楽しみにしています!


                        

MSさん(目的:日本語学校での授業のブラッシュアップ)


私は、日本語学校での教え方、教師同士の人間関係などに悩み、先生に相談に乗っていただきました。

 

毎日が地獄で自分ではもうどうしようもできない状態になり、先生に連絡いたしました。

先生は自分の意見を一方的に言うのではなく、私に寄り添って、私が一番必要としていることは何か、どうすれば今の状況から抜け出せるか、一緒に考えてくださいました。

 

おかげさまで、いくつかの問題を乗り越え、今は充実した日々を送っています。

先生、どうもありがとうございました!

 

コメント→

MSさん、みんないろんな時期がありますよね。

いろんなことがうまくいかず、自分だけではどうしようもない時が。

私も本当にたくさんそういう経験をしてきました。だから、MSさんの状況と気持ちにもとても共感していました。

 

私は日本語の面でお手伝いすることしかできませんが、でも、人として「自分だったらこうして欲しい」と思うことをせめてさせていただけたら・・・と思う気持ちでした。

でも、MSさん、乗り越えましたね! 今の明るい表情とこれからの日々が楽しみですね!どうぞこれからも宜しくお願いします♪