スリランカの活動


2016年から始めたスリランカでの活動報告をアップしていきたいと思います。

  

*スリランカへの出張記録ページもあります。宜しければご覧下さいませ。

 →『スリランカ出張記録』

ポロンナルワという村


道を歩いていると、横に猿やクジャクがいる、そんな環境の村です。

バンダラさんが生まれ育った村です。なかなかカルチャーショックが大きい村でしたが、自然溢れる、平和を感じるとても素敵な村だと、感じています。

様々な交流


Surado campusとの出会い


介護士のトレーニングを軸として展開されている「Surado Campus」のブッディカさんご夫妻。

これから、なんとか「スリランカ」→「日本での就労」の扉が「介護から」開くように、お手伝いさせていただきたいと思っています。

子ども達自作の漢字テキスト


スリランカ×奥出雲


年に2回、奥出雲の「農事組合法人石原里田」の和久利代表にお世話になり、スリランカ人の方数名を農業の繁忙期にお手伝いとして受け入れていただいています。

 

その間、生活体験、文化体験など、観光旅行ではできないさまざまな体験をさせいてただいております。

 

次回は2018年5月後半〜6月半ばの来日です!

 

日本で体験した日本の生活習慣、考え方の違いなどを体験して、スリランカと日本を繋ぐ架け橋として頑張って欲しいです!

 

こちらは、島根観光協会様のお力添えで実施させていただいたスリランカのプレゼンテーションです。

(途中、思わずバンダラさんと涙しながらお伝え致しました。)


とある暑い日の授業


スリランカ支店で日本語を勉強している子ども達です。

まだエアコンがありません。そんな時は、こうやって外に出て授業をします♬

おしん先生の授業


スリランカ支店マネージャー、バンダラさんの長女、「おしんちゃん」が、お父さんに代わり、村の子ども達に日本語を教えています。

頑張り屋のおしんちゃんは、素直に、真面目に日本語を学び、子ども達のお手本となり、村の子ども達の素晴らしい先輩として頑張っています♬

お問い合せ


メモ: * は入力必須項目です