はぁと通信


不定期ですが、メールではぁとinternationalの活動報告やイベントのご案内などをしています。 少しですが、過去の記事をご覧下さいませ。配信希望の方は、こちらよりご登録下さいませ。

 

『はぁと通信』

2018.09.02『日本語教室 開校コース』モニター受講生の募集です。


こんにちは。

 

先日から、モロッコ人の方へのプライベートレッスンがSkypeでスタートしました。

仕事をされているので、週一で21時~22時がレッスンです。

 

平仮名、カタカナ読めません。

ほぼ0初級です。

目的は「会話」です。

 

そしてSkypeという形で、

生徒さんの興味や、必要性を考えながら、

 

「私は入江です」

(自分を紹介)

 

「これはタジンです」

(物の紹介/モロッコ料理の写真を用意していました)

 

「タジンはおいしいです」

(物の感想/形容詞)

 

「わたしはタジンが好きです」

(自分の嗜好の紹介/好き)

 

「私はタジンを作ります」

(自分の紹介+動詞)

 

などの流れで教えました。

それぞれを5文ずつくらい応用させながら展開し、丁度1時間でぴったり、でした。

 

全体的に「紹介する」ということをテーマに広く浅く教えました。

 

「明日から職場で使えるように」ということを私なりに意識して、媒介語を交えながらスピードアップして教えました。

 

社交的な彼の性格もあって、難しいことも楽しそうに(使う場面を想像していたのだと思います)覚えて使ってくれました。

 

テキストを使わずに、画面の向こうの生徒さんだけを見ながら、ちょこっとだけ準備したモロッコの写真を見せて、説明してもらうような授業展開は、「言える」よりも「言いたい」という気持が先に出てくるような意欲的な授業ができたのではと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『日本語教室 開講コース』モニター受講生の募集、です。

(限定3名様、モニター料金での募集です。)

 

→https://www.heart-international.info/日本語教室開校コース/

 

【対象】

日本語教師として独立を目指している方、です。

 

 

これまで、多くの日本語教師の方に

「いつか独立を考えているのですが、まだ自信がなくて・・・」というご相談を受けてきました。

 

自分の自由に、また、生徒さんのために、思いっきり自分を生かし、相手のために思いを込めた授業を提供したい・・・でも、どうやって?!という状況を乗り越える方法が分からない。

 

と、いうところで止まっている方にたくさんお会いしました。

 

この「日本語教室 開講コース」では、「マニュアル」を教えるのではなく、

 

「カウンセリングの概念と作り方」

「レベルチェックテストの概念と作り方」

「カリキュラムの概念と作り方」

 

など、「概念」を知り、

「あ、だからこれなんだ!」と、納得をつかみ、

「じゃ、こうしよう!」と、自分で出したアイデアを形にし、文字通り「自分スタイル」の独立を目指します。

 

日本語教師のその先を視野に入れていらっしゃる方、シンプルに、でも、必要な部分だけを凝縮したレッスンで、新しいスタートを切る準備を始めませんか?

 

【内容】

「生徒さんの来校」~「レッスン実施」までをイメージして、講座を進めます。

 

「カウンセリング」→「レベルチェック」→「カリキュラム作成」→「レッスン実施」までの一連の流れと授業ができる技術を身に付け、自分スタイルの教室マニュアル作りをします。

 

*90分×15回のプライベートレッスンが基本です。

また、毎回授業後には、課題があります。

 

翌レッスンまでの課題作成期間に、わからないとか、煮詰まった、という時に、いつでもご利用いただける「課題作成サポートサービス」がございます。

 

電話で、メールで、困った時はいつでもご質問、ご相談を受け付けております。

講座時間以外も、フルでサポートさせていただきます!

 

 

【モニター料金】

*申し訳ありませんが、先着順とさせていただきます。

 

9月10日~12月31日までの約4ヶ月、モニター受講していただける方を応募しております。

この期間限定のモニター料金として

150,000円 → 75,000円(50%割引き/税込み 81,000円)を実施させていただきます。

 

*「初級文法なるほど通信トレーニング」また、「初級文法完全マスタートレーニング」を受講された方は、更に10,000円引きさせていただきます。(65,000円/税込み 70,200円)

 

ただし条件と致しまして、各回毎に、それぞれの回のご感想をいただきたいと思います。いただきましたご感想は、匿名でHP上に公開させていただきます。

 

また、来年からの講座の更なる改良に活用させていただきたいと思います。

 

以上の内容にご賛同頂ける方は、是非、今回のモニター募集をご利用下さいませ。

 

なお、一括支払いが難しい方には、分割払いもご相談に応じております。

 

また、モニター期間の受講は難しいが、若干時期をずらしてなら受講可能という方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なく個別にご相談下さいませ。

 

→https://www.heart-international.info/日本語教室開校コース/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

9月は、少しずつ年末を意識したスタートになりますね。

 

どうぞ今週も充実した1週間をお過ごし下さいませ。

 

入江ちほみ

 

2018.02.13『スリランカ出張』のご報告です。


こんにちは。

 

今、先週からのスリランカ出張の帰りの香港でのトランジット中です。

 

スリランカは暑く、香港は温かく、積雪の日本に帰るのに少し勇気が要ります^^;

 

さて、スリランカでの今回の出張記録をHPにアップしました。

お時間のある方は見ていただけましたら、スリランカの空気が少しでも感じていただけるのでは、と思っています。

 

https://www.heart-international.info/スリランカ/

(もし、うまく繋がらなかったら、HPの「スリランカ」というページをご覧いただければと思います。)

 

 

では今から帰国です。

また私なりに思いと心を込めて、1人1人の日本語教師、そして、JICリーダーの育成に努めたいと思います。

 

これからも宜しくお願い致します。

 

2018.02.05.『『はぁとcafé』のご案内と『スリランカへの思い』』


みなさま

 

こんばんは。寒さの極みの今日でした。。。ね><

 

今日は、高校に留学中の中国人の4人の女の子への試験対策レッスンから始まりました。

 

私は今朝6時半、夜行バスで出張先の京都から着いたばかりです。

ザザッと準備して、雪が舞い散る中、自転車を(ぶっ)飛ばしてN高校へ。

 

息切れしながら授業スタート!でした><

 

ふらふらしながら着いたのですが、女の子達の顔を見ると、

「先生、おしゃべりがいいよ〜^^」

と、あどけない顔と言葉に、疲れもぜ〜んぶ吹っ飛んでしまいました^^

 

かわいいのです♬

 

優しいエネルギーをもらえた今週のスタートです!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『はぁとcafé vol.2』

 

はぁとcaféのコンセプト

「1人のゲストと、じっくり、ゆっくり向き合い、その人の人生を知る事を通して、自分の人生を見つめてみる時間」

 

にそって、今から回を重ねていこうと思います。

 

今回は、中学校の英語の先生であり、オーストラリアで心理カウンセラーをされていたイギリス人の「アルさん」という、人との触れあいが大好きな男性がゲストです。

 

詳細はこちらです

https://www.heart-international.info/はぁとcafé/

 

宜しければ、是非ご参加下さいませ♬

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『スリランカへの思い』

 

2016年に、スリランカの小さな村に学校を作り、様々な苦しみを体験しながら、今もまだスリランカに対しての活動をなんとか続けています。

 

バンダラさんという、現地で20年以上に渡って村の人達に日本語を無料で教え続けてきた彼の人生をサポートしたい、という思いで、大量の蚊に刺されながらも、何度も嘘をつかれたり振り回されたり泣いたりしながらも、今年も行きます。

 

明後日7日〜12日までです。

 

バンダラさんがどうして村のみんなに日本語を無料で教え続けているか。それは、20年以上前に日本に行ったときの、「日本人の人を敬う気持と親切さ」に感動し、これこそ、スリランカ人に必要なことだ、と気がついたからだ、ということです。

 

このバンダラさんの活動や思いを知った以上、知らなかった振りや、何もしない、ということがどうしてもできませんでした。

 

今年も苦しむために行くのかも知れませんが、バンダラさんからスリランカが変わるような気がして、それだけを信じて今回も行きます。

 

日本を信じて、日本を通してスリランカ人の未来を変えようとしているバンダラさんのことを、時々ここでもご報告させていただきますので、どうか心の中で、バンダラさんを応援して下さると幸いです。

 

時々、彼は、本当の「日本語教師」なのかもしれない。と思っています。

 

日本を信じ、尊敬し、それを「日本語」という言語にのせて、スリランカ人の心に敬いと思いやりの種を蒔いています。

 

こんな日本語教師に会ったことがあるかな・・・と振り返って思います。

 

「スリランカ人の日本語教師」のお話も、なかなか聞けないかな〜と思いますので、少しでもみなさんに楽しみにしていただけたら嬉しいです。

それだと、私も苦労のし甲斐があります^^;

 

 

スリランカから、一度は記事が書けたらいいなと思います。

リアルさを少しでもお届けできたら、と思っています。

 

では、いつかみなさんとも「はぁとcafé」でお会いできたら、と思います。

 

 

温かい月曜の夜をお過ごし下さいませ♬

2018.01.31.『『母語と母国語のこと』と『オレゴン研修のこと』』


こんばんは。

 

(冒頭ですみません^^; 大学生主体のwebマガジンに、取材→掲載していただきました。for FUN → https://goo.gl/uy2Vuy(27→24ページ(ページ数が逆になっていますが)です。よかったら、ご覧下さいませ。)

 

今日で1月も終わりですね。

明日からの2月をどう過ごすか、今ゆっくりと考えています。

 

1年をカレンダー通り12個に分け、その数だけ小さな目標を作ると、12個の目標を意識しながら(達成できるかどうかは別として)過ごすことが出来ます。

 

1月の目標は、2017年の整理、でした。

2月の目標は、2018年の準備、です。

 

ん?と思われるかも知れませんが、これを「意識しながら過ごす」ということが、少しずつでも2月の毎日に影響を与えてくれます。

 

1月もそうでした。

 

そして文字通りの感じになっています。

2月は、4日の日曜日は京都、7日〜12日までは久しぶりにスリランカ、です。

 

やっと今年が動き始める、そんな気がします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『母語と母国語』ですが、私は今まで全然意識せずに使っていました。

 

そして今日、関西の仲間に

「『母国語』じゃなくて『母語』ですよ。」

 

と、言われました。

 

はぁとinternationalで販売している「なるほど参考書」(→https://www.heart-international.info/③初級文法なるほど通信トレーニング/)の中に書いてあったのを見つけてくれました。

 

理由は、

「国がない人もいるから」というもの。

 

本当にそうですね。

恥ずかしい間違いですが、でもこれからは気をつけることが出来ます。

 

もしかして知らなかった方のために、ここで情報共有させていただきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

オレゴン研修がいよいよ始まります。

 

今回は、中学生+大人の参加です。

(まだ募集を続行中ですので、ご興味のある方は是非!)

 

今から始まる事前準備は、

①現地の子ども達へのビデオレター

 

②日本人の日常生活を写真やビデオ、また、PowerPointなどにして(小さな作品にして)現地の子ども達に見せます!

 

そして追って、現地の子ども達とオンラインで直接話をします。

ミニ留学を体験したい子どもさん、いかがですか?

 

今、テレビコマーシャルでもやっていますが、「福岡が目指す町、ポートランド」世界で一番住みやすい町」

なんですよ、ポートランドって。

 

1週間、「世界で一番の住みやすさ」を体験しませんか?

子どもさんにもとっても安心の町です。

 

そして大人の方ですが、「教員研修」の一環として参加していただけたらと思います。

 

①アメリカの生徒主体の授業見学

②クラスコントロールのコツ

 

など、今、日本の教育現場でも盛んに取りざたされている「教育現場のグローバル化」に、具体的にどのように対応することができるのか、のヒントがたくさん詰まっています。

 

是非、日本語教師に限らず、教える立場の皆様にご参加いただけたらと思います。

 

JIC in オレゴン → https://www.heart-international.info/日本語-日本文化-海外/jic-最新情報/(こちらのサイトの下半分に記事があります)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

初級文法を完全マスターするためのプログラム

 

『初級文法完全マスタートレーニング』も募集中です。2月2日までお申し込みの方は、消費税分お安くしています。

 

こちらをどうぞ → https://www.heart-international.info/初級文法完全マスタートレーニング/

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後に、

『JICリーダー育成講座』の中に、こんなメッセージを追加しました。

 

 

【メッセージ】

 

受講期間/内容についてですが、基本的に最初に設定はしますが、あとは臨機応変に対応させていただいております。

 

・仕事の都合で、数ヶ月休みたい。その後また継続したい。

・受講の途中で、文法よりも、もっと自分の目標達成の方を先にしたい。カリキュラムを組み替えて欲しい。

 

など、様々な理由や変更があると思います。私の今までの、そして今からの気持ですが、受講期間が何ヶ月になっても、何年になってもいいと思っています。

 

その間、何度でもメールやSkypeでフォロー致します。

 

表面的には「○回でいくら」と掲載していますが、これはあくまでも基本的な形で、一番大切なことは、皆さんの満足する目標達成を目指す!というこの1点です。

 

決まり切った形よりも、効率よりも、その1点だけを志して二人三脚で歩んで行きたいと思っています。

ですので、私にできる範囲内のことであれば、どうぞ遠慮なくおっしゃって下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以上です。

 

スリランカでは、介護・看護のためのスリランカ人のトレーニング+海外への斡旋をされている会社の代表の方と打ち合わせです。

 

ここの分野でも少しずつはぁとinternationalとして、何かお役に立てることがありそうです。

 

楽しみです♬

 

では、温かい夜をお過ごし下さいませ★

 

お問い合せ


メモ: * は入力必須項目です